文字サイズ

DMAT

当院は2006年に神奈川県より、DMAT指定病院へ任命されました。
現在看護師の隊員は日本DMAT、川崎DMAT合わせて22名在籍しています。
隊員は各所属部署で通常業務を行いながら、積極的に様々な訓練や研修に参加し、いつ起こるかわからない災害、災害発生時「被災された方のために」活動出来るよう常日頃から備えています。

東日本大震災、茨城県における水害、熊本地震で、実際に被災地への派遣を経験しています。
訓練や研修で培ったノウハウ、被災地で活動した経験を活かし、サブスペシャリティとして自セクション•院内の災害対策強化に尽力しています。
また、神奈川県•川崎市における災害関連の研修や訓練に対し、運営側として院外派遣活動も行っています。