文字サイズ

経年別教育プログラム

入職2年目

<到達目標> 指導を受けながら、自律して日常の看護業務を実施できる。
研修月研修名 形態
7月BLSに基づいた救急蘇生研修 (※資料1)
講義・実技
静脈注射レベルIII
講義
9月オレム看護論に基づいた看護過程(※資料2)
講義・演習
12月技術チェックリスト確認
2月キャリアシート提出-

入職3年目

<到達目標> 看護経過に基づき、個別性や重要度を加味した看護実践ができる。
研修月研修名 形態
5月事例研究 ~研究の基礎と事例研究について~(※資料1)
講義
9月フィジカルアセスメント2 研修
講義
12月技術チェックリスト確認

入職4年目

<到達目標> セクション内のリーダーとして、自律と責任を持った看護実践を行うことができる。
研修月研修名 形態
7月4年目茶話会
グループワーク
10月メンバーシップ・リーダーシップ研修(※資料1)
講義
2月キャリアシート提出-

入職5年目

<到達目標> セクション内、看護部内において役割モデルとなり、看護の専門性を発揮できる。
研修月研修名 形態
11月医療安全研修(※資料1)
講義・演習
2月キャリアシート提出-
    ※PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。ダウンロードはこちらから無料で行えます。
    Adobe Reader ダウンロード